テーブルクロス.jp
  • フリーダイヤル

ポリエステル繊維のテーブルクロス


ポリエステル繊維 テーブルクロス ポリエステル製 テーブルクロスのイメージ

今回は、皆さんがご存知のポリエステルという繊維のお話です。 衣服や、テーブルナプキンなどでよく見かける「ポリエステル」ですが、実はこれは複数の種類があるポリエステル繊維の総称となります。

ポリエステルは厳密にはポリエチレンテレフタレート(Poly-Ethylene-Terephthalate)を意味します。 英語でPETと略し、ペットと呼ばれています。いわゆるあのペットボトルのペットです。なんと皆様が着ているポリエステルのシャツと、ペットボトルとは原料が一緒なのです。ペットボトルを回収して、ポリエステル繊維にする事業もあり、そこで作られたポリエステル繊維は再生ポリエステル繊維と呼ばれております。よく使われるテトロンという言葉ですが、帝人と東レの商品名で、ポリエステル繊維、PETのことです。合成高分子からつくられ、衣料用繊維、フィルムに使用されております。 繊維としての特長は非常に強く、しわになりにくく、吸湿性が少なく、熱可塑性(ねつかそせい)があり、酸やアルカリに強いので、テーブルクロスの素材として使いやすい便利な素材です。

※熱可塑性(ねつかそせい):常温では変形しにくく、加熱すると軟化して成形しやすくなり、冷やすと再び固くなるプラスチックの性質です。アイロンでメンテナンスする際に便利です。

テーブルクロスの生地についてより詳しく知りたい方はこちらの生地もご参照下さい!