テーブルクロス.jp
  • フリーダイヤル

クロスは何故垂れているのか?


テーブルクロス 垂れのイメージ テーブルクロス 竣工式にて

かつてテーブルナフキンがない時代、人々は食事中に手が汚してしまった際テーブルクロスの垂れている部分で手を拭いていたので、その名残が現在のテーブルクロスにも残っており、垂れているとされています。 テーブルから垂れる長さは一般的には30〜50cmが綺麗です。 受付テーブルなどでは足元が見えてしまうと格好悪いので、地面まで前に垂らして調整したりします。 実際の現場では受付に置く物品などもテーブルの下に置いて準備をしますので、その部分を隠すのにもちょうど良いのです。

あなたのテーブルにピッタリのクロスを調べてみましょう!

角テーブルの場合

角テーブル

テーブルの幅と奥行き、垂れの長さをご記入下さい。

テーブルの幅(W):
mm
テーブルの奥行き(D):
mm
垂れの長さ(L):
mm
計算する 最適なクロスのサイズ:
ここに計算結果が表示されます。

円テーブルの場合

角テーブル

テーブルの直径サイズと、垂れの長さをご記入下さい。

テーブル直径(φ):
mm
垂れの長さ(L):
mm
計算する 最適なクロスのサイズ:
ここに計算結果が表示されます。

ご希望のサイズはお決まりですか?それでは弊社の取り扱い商品をご紹介します!